発展途上臨床さいころじすとの航跡blog版 思わしくない仕事に最善を尽くすこと(精神分析 臨床心理 心理療法)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビオンは分析家と被分析者が出会うところに情緒の嵐が起こるとしている。また、無視したり、理想化したり、逃避したりすることは楽なことである。それはすなわち真実や本質の探求は大変苦しいものであるということである。

そうした仕事をしていくことが「思わしくない仕事」としているのであろうが、単にそれは否定的な意味合いを帯びているだけではなく、ある種、使命のように行っているところもあるのかもしれない。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purely0307.blog79.fc2.com/tb.php/597-2f3baf52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。