発展途上臨床さいころじすとの航跡blog版 科研費獲得の方法とコツ 改訂第2版(精神分析 臨床心理 心理療法)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タイトルのとおり科研費をいかにして獲得するのかについてのノウハウが書かれている。科研費は概ね20~30%ほどの採択率で、狭き門であると言える。しかし、単なる運で左右されるものではなく、通りやすい申請書の書き方もあるらしい。それらは今までは各大学の研究室などで伝達されているのであまり表に出ることはなかった。そこで著者はこれまでの科研費を獲得したり、ピアレビュアーをしてきた経験を元に本書を書いている。

科研費を狙おうとしている人は是非読んでみることをお勧めする。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purely0307.blog79.fc2.com/tb.php/576-9c46b956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。