発展途上臨床さいころじすとの航跡blog版 治療:癒すこと(精神分析 臨床心理 心理療法)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


医師と看護師向けに講演されたもの。本論文でウィニコットは治療原理を6つのカテゴリーから説明している。

1.上下関係
2.病気なのは誰かということ、依存性
3.世話することと治療することという立場による影響
4.さらなる効果
5.感謝と和解
6.抱えること、環境的促進、個人の成長

これらを一口でまとめるのは乱暴なことかもしれないが、医師や看護師は専門的な治療はしつつも、患者を抱えることが治療であり、それが大事である、とウィニコットは言っていると思われる。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purely0307.blog79.fc2.com/tb.php/512-04d80e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。