発展途上臨床さいころじすとの航跡blog版 ノーと言うこと(精神分析 臨床心理 心理療法)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


数回のシリーズで母親たちの討論を聞いて、ウィニコットがコメントをしていくというもの。

ウィニコットはコミュニケーションの発達段階を3つに区切っており、第1は母親が絶対的な責任をもって養育する段階で、第2は母親がノーを子どもに伝えて、何が良くて何が悪いのかを教えていく段階。第3は子どもに言葉で説明をして、理解できるようになる段階である。

この第2段階のノーは単なる禁止ではなく、そこにコミュニケーションの一つのあり方が存在するのであり、これを子どもが取り入れ、内在化していくことに発達があるのかもしれない。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://purely0307.blog79.fc2.com/tb.php/406-9707f596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。