発展途上臨床さいころじすとの航跡blog版 (精神分析 臨床心理 心理療法)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【続きを読む】
 僕は行動療法や認知療法に関しては詳しくないのですが、この弁証法的行動療法(DBT)は色々なところで話を聞いています。

 リネハンの施行しているセッティングはかなり厳密で、厳しく、コストもかかりそう。週1回の個人セッション、週1回の集団セッション、24時間体制の電話相談なんかがあって、かなりの人件費がかかりそう。 こういうことを本格的にしている施設が関西圏にあれば良いのに。

 DBTについては検索すると色々とでてきたので、一応貼り付けておきます。

第2章 弁証法的行動療法(DBT) 「マインドフルネス&アクセプタンスー認知行動療法の新次元ー」
弁証法的行動療法 「心療内科研修医参照頁」
井上和臣研究室のスライド
第13回 弁証法的行動療法(DBT)とは

それとDBTのDVDもあるみたいですね。かなり高いけど是非欲しいところです。

DVD境界性パーソナリティ障害の理解と治療 「日本心理療法研究所」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。